アイドルグループ「AKB48」が7日、YouTubeの公式チャンネルで、メンバーが講師となって楽曲の振り付けを教える「振りコピ Sounds good!OUC48 サビ振付講座」の配信をスタートさせた。
 新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言を受けた「OUC(おうち)48プロジェクト」の一環で、初回はAKB48グループ総監督の向井地美音(22)が、ヒット曲『ヘビーローテーション』のサビ部分の振り付けを約10分にわたってレクチャー。
 「すごく振り付けがかわいくて印象的だと思うので、これを完璧に覚えて、カラオケとか結婚式の余興とか、いろいろなところでやってもらえたらいいなと思います」と呼びかけた。
 きょう8日には、峯岸みなみ(27)による『恋するフォーチュンクッキー』の振り付け解説を配信する。