ジャニーズの4人組グループ「ふぉ~ゆ~」の辰巳雄大(33)が9日、東京・ヒューリックホール東京で、三谷幸喜氏(58)が脚本を手がけた舞台「『罪のない嘘』~毎日がエイプリルフール~」(19日まで)の初日公演前に公開稽古を行い、取材に応じた。その模様を、10日付のスポーツ各紙が伝えている。
 同作は、96年に三谷氏が書き下ろしたシチュエーションコメディーで、辰巳は三谷作品への参加に「本当に財産になる」と笑顔。
 三谷氏が、2022年放送予定のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の脚本を手がけることが発表されたばかりとあって、「僕も呼ばれるように頑張りたい。三谷さん、よろしくお願いします!」とさっそくアピールした。
 辰巳は立て続けに舞台に出演中で、共演の俳優・佐藤B作(70)に「ほとんど(稽古に)来てないんだよ。よくここに立っているなと思う」と多忙ぶりを暴露されると、「セリフはバッチリです」と手を抜いていないことを強調していた。
 同舞台は東京のほか、大阪、愛知などでも上演される。