お笑いタレント・友近(46)が5日、BSスカパー!特別番組「友近の大好きサスペンス」(9月16日、後10時、無料放送)の収録取材会を、都内で行った。その模様を、6日付のスポーツ各紙が報じている。
 友近といえば、所属する吉本興業で勃発した闇営業問題に関して、これまで情報番組などで辛口のコメントを発信してきた。
 この日は囲み取材が予定されていたが、急きょ中止に。代表質問のみで、個別の質問は受け付けないことになった。
 終了後、退出の際に取材陣から「会社側と話しましたか?」と質問が飛ぶと、友近は「順番に回ってくると思うので、そのうち来ると思います。まだ? はい」と、会社側との話し合いが行われていないことを明かした。