木村拓哉(46)が出演する、サントリー「金麦」の新CM発表会見が26日、都内で行われた。27日付のスポーツ各紙が報じている。
 「金麦」は07年の発売から13年目を迎え、中身やパッケージなどを刷新。
 これまでCMキャラクターを務めてきた女優・檀れい(47)も続投し、新たに木村が加入することになった。
 木村は、「幸せな家庭の食卓に最もふさわしい新ジャンル」をコンセプトにした新CM「新しい金麦編」(27日放送開始)に出演。
 演技でこだわったのは自然体だそうで、「CMではデフォルメしがちなんですが…。新しい金麦のおいしさを、自分というフィルターを通じて、あまり付け加えることなく自然にやらせていただきました」と振り返った。
 「金麦」と相性のいい家庭料理として、壇上では、CMと同様にきんぴらごぼうが振る舞われた。
 木村は、「こんなフラッシュがたかれている中で、きんぴらを食べるのって…」とテレながらも、「やっぱり(金麦と)合いますね。非常にいい“共演者”ですね」とご満悦だった。